インスピレーションライティング2期

インスピレーションライティング2期


「マスターってなぜあんなに毎日「気づき」が生み出せるの??」

「マスターにはどんな光景が観えているの?」

インスピレーションの語源は「神の息吹」と言われています。


神の息吹が連続して流れ込み、

深い気づきと共に文章が流れるように生み出される。


濱田浩朱の文章講座

「インスピレーション・ライティング」ver2.0 東京

s_20120205160228_62_1.jpg






インスピレーションは「神の息吹」

あなたも ふとした瞬間、

普段は思いつかないようなアイデアが閃いて感動したり、
そのアイデアが素晴らしい成果に繋がった、
という経験をされたことがあるでしょう。


ノーベル賞受賞者、学者、アーティスト、作家、発明家たちは
いずこからか流れ込む、この神の息吹により、発見を作品を生み出します。


脳科学者によると、通常の思考は「1+1=2」と
答えを論理的に組み立てて導き出すのに対して、

インスピレーションは直感的に「2」という答えが閃き、
論理的な答えが後から繋がるといわれます。


思考の制限、脳のリミッターを超えた知恵の閃き、
インスピレーションとは、まさに神の息吹です。


マスターの文章講座インスピレーション・ライティングは、
この神の息吹が流れ込む回路を開き、深い知恵と洞察から文を生み出す。

その感性を目覚めさせる講座です。



マスターにはなぜ、毎日あんな気づきが生まれてくるの?

日々、気づきの知恵を生み出し続け、文章を紡ぎ出すマスター。

マスターはどのようにして、気づきを、閃きを引き出しているのか。

この講座でその秘密をお伝えします。

blank-792125_1920-400x270-MM-100.jpg



あなたのインスピレーションが流れ込むゾーン

閃き、インスピレーションが流れ込む、
ゾーン(フローの状態)というものが誰にもあります。


自分のゾーンの「アクセスポイント」を理解することは、
「才能」の源泉の目覚めでもあります。

インスピレーションの源泉に繋がる、あなたのゾーンを発見しましょう。



ストンと腑に落ちる言葉

「これまでいろんな本や講演で同じ話を何度も聞いても、
 ピンとこなかったのが、あなたの文を読んで初めて腑に落ちた」

こんな声をよくいただきます。


どんなに考えてもピンとこなかったことが、ストンと腑に落ちる。

その「マジック」を生み出すスキルとセンスを、
この講座でお伝えしていきます。



言葉の力を使いこなす

【はじめに言葉ありき】という言葉があるように、
言葉はただコミュニケーションの道具なだけでなく、
「言葉」そのものに、大きな大きな力があります。

わたしたちの多くはその力のことを知りません。


言葉の力を理解し、その力を使いこなす。

講座では、言葉の力そのものを解き明かしていきます。



こんな方にお勧めです

・インスピレーションからいつでも知恵を受け取れるようになりたい

・インスピレーショから流れるように文章を書きたい

・インスピレーションからの知恵を扱いやすく体系化できるようになりたい

・閃きからの知恵を人生に活かしたい

・自動書記のように文章を生み出したい

・文を楽しくスラスラと書きたい

・文の苦手意識をなくしたい

・物語、詩をフローから生み出したい

・自分が楽しく、満足して書け、人も感動できる文を書きたい

・思いや感情、感動を言葉にしたい

・言葉にならない思いを言葉にして表現したい



あなたに「神の息吹」が訪れる

日々、インスピレーションを受け取り、
閃き、気づきの知恵を受け取る喜びを毎日実感する。

そして知恵の言葉が文章として、また物語として、
詩として、アートとして形となる。

そんな毎日を想像してみてください。



申し込んだ瞬間からはじまる不思議

申し込んだ瞬間から、日常の中で今までになかった気づきや
展開が起こることに気づかれるかもしれません。


クラスは申し込んだ瞬間からはじまります。

日常の中のささやかな変化にも気づいてみてください。


そこに既に、神の息吹の片鱗が現れはじめます。

その面白さを楽しんでください。



文章講座「インスピレーション・ライティング」ver2.0 詳細


gahag-0002867105.jpg

■ 日 程

  第1講  2016年5月14日(土)11:00~16:40
  第2講  2016年6月18日(土)13:10~16:40
  第3講  2016年7月 9日(土)13:10~16:40
  第4講  2016年8月 7日(日)13:10~16:40
  第5講  2016年9月17日(土)13:10~16:40


■ 会 場 

  東京都品川区(ご入金頂いた方に個別にご案内します)

  ※備考 筆記用具をご持参ください。服装は軽装でお越しください。


受講料とお申込みはこちら

   ◇受講料 180,000円

   ※事前振込(銀行振込、クレジットがご利用できます)

   ※規約を必ずお読みください。(クリックでひらきます)


申込フォームに必要事項をご記入頂き、お申込ください。

ー 終了しました ー

お申込み




講師プロフィール

濱田浩朱(はまだひろあけ) 京都生まれ

濱田

幼い頃から文を書くこと、絵を描くこと、表現することが大好きだった。

サラリーマンを経験後、自己表現する仕事をしたいと思い立ち、東京へ。

車(スポーツカー)が大好きだったことから、自動車専門誌の編集部に飛び込み、
ライティング、撮影、編集などの表現に関する技術と勘を身につける。

退社後、京都の神秘スポットを紹介する出版物を企画、
「京都ミステリースポットマップ」を光琳社より出版する。


90年代、バーを経営、マスターとしてカウンターを通し、
人間の心理や潜在意識、潜在能力に深い関心を抱くようになる。

そこから禅の老師や、覚者、武術家に師事しながら探求を深め、
それを2001年よりメルマガ、2005年よりブログで
気づきや発見をシェアしはじめる。

それが大きな反響となり、講演、ワークショップ、セッションの活動をはじめる。


ブログは4000記事以上、メルマガも1000部発行を越える。
(1記事5~10ページ以上)

共感を引き出すその表現は、
「これまで同じことを他所で聴いてもわからなかったのが、
はじめてストンと腑に落ち、生きた知恵になった」と多くの反響を得ている。


2010年、2015年にあるきっかけから、意識の「真理」に触れる体験をし、
これまでの研究がより深まり、実践的なものへと変化する。

現在は、講演や講座、対面でのセッションを通して、
人の潜在的な可能性がひらかれることをサポートしている。


ナチュラル・スピリット社より3月に、著書「「わたし」が目覚める」が発売される。

バーのマスターだったことから、マスターの愛称で呼ばれる。





  ページの上へ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional